« 入間基地・航空祭 | トップページ | TNG視聴記録(番外編) »

W31T(2)

051117w31tauの携帯電話、W31Tを使い始めて、もう1カ月半になる。
ぜんたいとしては、「各種の機能をスマートにおさめた」っていう印象。ボディそのものもスマートだし、とくに不足しているような機能はない。
だけど、使っていくうちに、ここはスマートじゃないな…とおもえるところが、いくつかでてきた。

音楽プレーヤにはなるけれど…SDオーディオに対応してもいないし、CDからのリッピングもできないのは、やっぱりざんねん(裏技を駆使すればできそうだけど。そこまでする気にはならない)。ま、これはこれでいいとして。
こりゃちょっと問題だなとおもえたのは、ヘッドホン・コネクタ(平型イヤホンマイク端子)。
フタが外側にびろ~んと広がったかたちになる(写真)。
いかにも貧弱そう。このままポケットに入れて音楽を聴こうって気にはぜんぜんならない。

多くのアプリケーションがはいってはいるけれど、操作性に一貫性がない。
いちばんとまどうのが、ページ単位のスクロールのキー・アサイン。
EZウェブだと「</>」(十字キーの左下と右下のメール/EZキー)でスクロールする。いっぽうメール閲覧とPCサイトビューアでは、十字キーの左右キーでスクロール。EZナビウォークでは、どのキーもアサインされていない。
ぎゃくに、「戻る/進む」が、EZウェブで左右、PCサイトビューアで「</>」となっていて、かなり混乱する。

ページ単位のスクロールにいちばん便利そうなのは、側面のサイドキー1/2なのだけど、そういう割り当てをしているアプリケーションは、PCサイトビューアのみ。
〔11/19追記:初出では、どのアプリケーションもできないと表記しちゃった。まえ実験したときはできなかったとおもって、それ以降はあきらめてたのだな。きょうたまたまオペラ使ってて、ためしにやったら、できちゃった…ので、本文を訂正っ〕

あとは、やっぱり電池のもちがわるすぎる。
平均して1日半ていどで使えなくなる。
使わないときは2日ほどもつけれど、使うときは1日ももたないもの…。
(メーカーさんの技術文書(PDF)によると、スマートさのために電池容量をけずったのだそうな)

|

« 入間基地・航空祭 | トップページ | TNG視聴記録(番外編) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W31T(2):

« 入間基地・航空祭 | トップページ | TNG視聴記録(番外編) »