« 日本沈没 | トップページ | 自転車乗り方教室卒業 »

人生初自転車

060723bicycleちょっとしたきっかけがあって、自転車に興味がわいてきた。
しらべてみたら、皇居の南東にサイクリングコースがあって。そこで乗り方を教えてくれるんだそうな。
で、教えてもらうべく、いってきた。(パレスサイクリング自転車乗り方教室)

最初にいったのは、7/23。
ウェブにあった地図をたよりにいってみると、赤テントを発見。ここだ。
少し早めについたんで、受け付けの朝10時まで少し待つ。
指導員のおじさんたちの指示にしたがって。書類をかいて、ゼッケン1をもらって(スキー教室みたいだ)。スタート!

060723bicycle2はじめは、ペダルを外してもらって、バランスの練習をおそわった。。
これが、なかなかむずかしかった。行こうとする方向と自転車が行く方向がちがったときに、行きたいほうにハンドルを動か…しちゃう。
もちろんこれは逆。このへんを会得するのに四苦八苦。

あるていどできるようになって、ペダルをつけてもらって、こぐ練習。
スピードがついたほうが安定するわけで、直進だけならこげるようになった。
朝の時点では、ひとは少なかったけど。お昼ちかくには、こどもがいっぱい教わりにきてた。ちょっとだけど、おとなもまじってる。
気がついたら、手のひらに水ぶくれができてた。ハンドルをぎゅっとにぎってたのと、練習してた自転車のグリップが内側にずれてて金属のパイプが外側に露出してたせい。
おじさんにいって、手袋を借りた。

お昼。少し南にいったとこのレストランにいった。楠木正成の像のそば。
メインのお料理以外はバイキング形式。サラダ、スープ、ドリンクは好きなだけ。
とはいえ。運動の途中なわけで、ハラ八分目できりあげる。

午後。
左右への方向転換は、うまくいかなかったけど。からだ全体、重心を移動させることで、車体を傾けたら…うまくいった!
一回だけ、転倒した。右のひじを、すりむいちゃった。

そうこうしているうちに、午後3時。時間切れ。ゼッケンと手袋と自転車をかえして、帰宅。

全身…とくに肩と背中が、かなり疲労感があって。翌日はいちんち筋肉痛。その翌日にも、ちょっとひびいてた。

|

« 日本沈没 | トップページ | 自転車乗り方教室卒業 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生初自転車:

« 日本沈没 | トップページ | 自転車乗り方教室卒業 »