« 茨城を自転車で/1 | トップページ | 「あ」という記事 »

茨城を自転車で/2

070919ibaraki10070919ibaraki11午前6時ごろ、目がさめる。出発の準備。
7時、朝食。食堂には、わたしひとり。貸し切り状態。ごはんおかわりで、おなかいっぱい~。
ここビジネスホテルっていっても、アットホームで。民宿みたいな感じだった。

070919ibaraki12070919ibaraki137時40分、出発。
コンビニでスポーツドリンク購入。お店の窓ガラスんとこに、ちっちゃいのがいる…。背中のは、お弁当かい?

070919ibaraki14070919ibaraki15070919ibaraki16下妻でスタンプラリー参加施設をまわる。
北上して、糸繰川を通過。坂をのぼっていって…。
きょう最初の目的地、大宝(だいほう)八幡宮に到着。8時45分。
駐輪場がなく、鳥居のうしろに停める。
手を洗うところでは、竜の口からお水がでてる。まわりがにぎやか。カメ、カエル、七福神、それにカッパくん。
070919ibaraki17スタンプ台で、ぽん。これで、計みっつめ。
ここをあとにしようとしたら、下にカマキリくんがいた。9時15分。

さらに北上。農道をえんえんと走る。
ぜんぜんだれも見てなさそうだったので、ちょっとだけ上をぬいで走る。
070919ibaraki18遠くに、次の目的地:道の駅しもつまが、見えてきた。まわりに高い建物がないので、わかりやすい~。
駐輪場がなさそうで、駐車場の端に停める。9時40分。
よっつめのスタンプを押した。

こんどは東にすすむ。小さな川(高木川)を通過。10時。正面に筑波山がそびえる。
070919ibaraki19070919ibaraki205分後、大きな川(小貝川)にあたった。
川沿いのサイクリングロードを南下。小貝大橋を通過。
横瀬夜雨の碑っていうところでひとやすみ。10時20分。
070919ibaraki21つぎなる目的地、小貝川ふれあい公園・ネイチャーセンターに到着。すごいデザイン。10時40分。
駐輪場がみあたらず、建物の右にとめる(駐輪場が左の奥にあったのを、あとで判明)。
中で、スタンプを押す…いつつめ。スポーツドリンク補給。
屋内に、オオムラサキをはじめとする昆虫に関する展示がいっぱいあった。
(そういえば、下妻の観光萌えキャラのシモンちゃんのモデルだっけ)
11時出発。ふれあい公園の南端、祝橋をわたって、東へむかう。通りの反対側で、ロードバイクの集団をみかけた。
下妻をはなれて、つくば方面へ。

つぎの目的地は、高エネルギー加速器研究機構(長い!)。
大通りを東へずっといってから南下するべきだったけど。はやめに南下してしまい。
道をまちがえて、消防署や清掃工場のほうにいっちゃったり。
070919ibaraki22とにかく、やっと到着。高エネルギー加速器研究機構。12時半。
入口のそばの駐車場に停める(やっぱり駐輪場はない)。
敷地をずーっと奥にはいった研究本館って建物に入る。
まずはスタンプ。むっつめ。
粒子加速器やらニュートリノやらを解説がいっぱい展示されてる。
係のおねえさんが見ますかっていってくれたので、ここ(高エネルギー加速器研究機構)の紹介ビデオを見る。17分ほど。広い視聴覚スペースに、わたしひとり。貸し切り状態。
みおわってロビーを歩いてたら、侵入者…かなへびくん。つかまえて、外へ逃がす。
スポーツドリンクを補給して、出発。

町並みが、研究学園都市っておもむきになってきてる。
マックがあったので、ひとやすみ。おお、ちゃんと駐輪場がある。
おなかはすいていたけど、マックで昼食って気にはならず…。アイスコーヒーS(100円)。地図帳をみながら先の進路を検討。

070919ibaraki23070919ibaraki24南下して、つぎの目的地:国土地理院・地図と測量の科学館に到着。午後2時15分。
スタンプ、ななつめ。
巨大なVLBIアンテナが印象的。地図のテーマパークって感じで、おおぜいの親子づれがいる。
視聴覚ホールで「お父さんのタイムカプセル」なるビデオを上映。こどもが主役のドラマで、カメラも低いこども目線。いい演出。ストーリーもわるくない。…が、再生システムが不調で、後半はまともに再生できず。

070919ibaraki25070919ibaraki26爆弾ハンバーグののぼりにつられて、レストランにはいる。2時50分。おそめの昼食。
和風ハンバーグ+ごはんで、903円。ちょっと高かったかな…。

070919ibaraki27午後4時、つくば植物園(筑波実験植物園)到着。入園料300円。
スタンプ、ここのつめ。
ここを選んだのは、ちょっと失敗。ひとりで植物園にきても、おもしろくもなんともない。いちおう、温室や屋外のほうも歩いたけれど…。
筑波大学の付属施設かとおもったら、国立科学博物館の系列だった。そういえば、目黒のほうの施設に感じが似てる。

070919ibaraki28070919ibaraki29さいごの目的地、つくばエキスポセンター到着。午後4時半。
かっこいいロケットがそびえてる。池にはカモがいる。
入場券をかおうとしたら「夕焼け券」ってのしか買えず。500円。
入るとすぐにプラネタリウムがはじまるっていうので、いく。席にすわったら、もう展示のほうは見られないとのこと。くー、ざんねん。
プラネタリウム番組は、銀河鉄道の夜を3DCGにしたもの。
全体的に、よくできてるとおもう。安っぽい主題歌(英語まじりの)が入って、そこだけ浮いててざんねん。
おわって、出るまえにスタンプをさがして押した。さいごの、ここのつめ。これで、漫遊空間いばらきのスタンプラリー、コンプリートっ! 午後5時40分。

070919ibaraki30できれば、どこかにもう一泊して、さらに茨城を満喫したかったけど。いいかげんぜいたくのしすぎだとおもっていたので、これで切り上げることにする。
午後6時半。TXのつくば駅から輪行。南流山で武蔵野線に乗り換えて、新秋津で降りて。自走で帰宅。

おもしろい二日間だったー。自然がいっぱい、科学もいっぱい。また、近いうちにいきたいな~。

|

« 茨城を自転車で/1 | トップページ | 「あ」という記事 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城を自転車で/2:

« 茨城を自転車で/1 | トップページ | 「あ」という記事 »