« 携帯電話どうしよう2 | トップページ | 携帯電話どうしよう4 »

携帯電話どうしよう3

きのう文化の日。お店にいってきた。

SH010
本体価格が、おもったより高額と判明。大柄で、重さもある。
ほぼ全部いり。WIN HIGH SPEED(3回線を束ねて高速化)には対応せず。

SH009
ホットモックをさわってみると、ややキーが固い。
彩度の高いパステルカラーっていうのも、鮮やかすぎる。
スタイリングが、あまりに普通の携帯電話で面白みに欠ける気がする。

う~ん。
SH009/010は、カタログや説明書をみるかぎり、圧倒的に多機能。
FMラジオ、トランスミッタ、GPSロガー…。赤外線テレビリモコンにもなり、ヘッドホン効果も多い。サブディスプレイ装備。とにかく多機能。
さらに010は超高性能カメラとタッチパネル装備。

いっぽう。CA005
ホットモックをさわってみると、とてもいいかんじ。
Webや印刷物の写真では、キーが押しにくそうに見えたけど。
じっさいには、すべてのキーが、押しやすい。透明感のある素材もきれい。
ライトグリーンの色がいい。フラット面のマット仕上げもあって、オーガニック(有機的)な雰囲気がでてる。
ディスプレイを反転させたカメラスタイルもしっくりきてる。
サイドキーによる操作、おもしろそう(超解像ズームとやらも気になる)。
ぜんたいてきに、無駄をそぎおとしたスマートさが出てる。手に持って見ていて気持ちがいい雰囲気を持っている。
半年前のモデルでは、あるけれど。スケジューラ(カレンダー)とアドレス帳は新仕様。

いろいろ考えた結果。
こっち(CA005)も、わるくない…ぞっと。
さて。
次にお店に行けるのは、日曜日~。はたして!?

|

« 携帯電話どうしよう2 | トップページ | 携帯電話どうしよう4 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話どうしよう3:

« 携帯電話どうしよう2 | トップページ | 携帯電話どうしよう4 »