« ジョージア懸賞の賞品 | トップページ | 映画ウルトラマンゼロ »

フォーゼ&オーズ/ムービー大戦

120109rider1映画「仮面ライダー × 仮面ライダー フォーゼ & オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」(長い!)…を、見てきた。
クウガ以降の平成ライダーのテレビシリーズは(キバをのぞいて)ほとんど見てはいるけれど。映画のほうに足をはこぶことは、ほとんどなくて。こんかいは、たまたま見に行くことになった。
監督は、ウルトラ銀河伝説()の、あの坂本カントク。

120109rider2いやいやー、おもしろい娯楽大作だったー。
なにより、アクションがすごかった。本物の車両アクション、海上アクション…もちろん、肉弾の格闘アクションも満載。
本筋のドラマもいいし。素顔のキャラクターたちも、いきいきしてた。おのおののキャラクター、ライダーの各フォームに見せ場が用意されてて、よい。
変身シーンで、サラウンドを使ったいい演出があった。

とはいえ。実写の本物アクションが、とってもいいぶん…クライマックスでキャラクターをCGにしたシーンがもろにテレビゲームっぽくて。ちょっと興ざめしちゃった。
そういえば、指輪物語でもそういうシーンがあったっけ。ウルトラ銀河伝説のときにキャラクターをCGにしなかったってのは、こういうことだったんだな~。

むかしの7人ライダーも、いちおう出演はするけど。変身シーンはおろか素顔での登場すらないので、どうにもニセモノっぽい(近年ウルトラのダンディ4出演とは大ちがい)。

最後の予告では、全ライダーvs全戦隊とか。
ゲームだか映画だかなんだかは、わかんないけど。とにかく期待はしないどこう。

|

« ジョージア懸賞の賞品 | トップページ | 映画ウルトラマンゼロ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67564/53699779

この記事へのトラックバック一覧です: フォーゼ&オーズ/ムービー大戦:

« ジョージア懸賞の賞品 | トップページ | 映画ウルトラマンゼロ »