« スタートレック・ファーストコンタクト(2) | トップページ | 六本木・磊の温泉VIVI »

STIDスペシャルプレビュー

130717stid_sp1スター・トレックの12番目の映画「スター・トレック・イントゥ・ダークネス」。

その、スペシャル・プレビューと題する、ベネディクト・カンバーバッチ氏の舞台挨拶つき特別先行3D上映があった。

2013年7月の16日(火曜)。

イベントは、六本木ヒルズの映画館のうち3つを、19時から30分ごとずらして計3回行われる。
幸運にもわたしが入手できたのは、19時からのスクリーン7。席はいちばん後ろ。
券を入手できたいきさつは、こちらの記事を。

130717stid_sp2今回の映画はST11(スター・トレック(2009))の続編なので、前日夜にそのDVDを観直した。
かつ、その小説本も読み直して予習はばっちり。

そして当日。18時すぎ。映画館入口の前。

たくさんの人だかりができてる。多くは若い女性。
「券ください」の紙もった人もいる。従来(スタトレ1~10)とは、あきらかに客層がちがう。

130717stid_sp3130717stid_sp518時18分。映画館ロビー。
やはり、ひとがいっぱい。カンバーバッチ氏に直接質問できる「特派員」の受付もある。
報道陣など関係者のコーナーもある。

18時25分、映画館に移動。
入口手前に注意書き(宣材に顔が写ってもいいよね)。
もぎり嬢からグッズ類をもらう。

・特製うちわ
・3Dメガネ(返却不要)
・注意書きの紙(ネタばれ厳禁)
・映画チラシ

130717stid_sp6130717stid_sp4席について、少し待つ。
映画館の中。
舞台にはSTIDのパネル。あちこちにカメラクルー。
映画のサントラ音楽が低く流れてる。

司会のおねぇさんから、説明。
彼のお誕生日がもうじきなので、サプライズでお祝いをすることに。
みんなで、歌。はっぴぃば~すでーとぅ、かんばーばっち~。
ケーキも出るらしい。

130717stid_sp7さらに、待つ。
19時すぎ、舞台向かって左方向から、ベネディクト・カンバーバッチ氏登場。
会場は熱狂。
挨拶。映画に関する談話など。

ゲストとして、女優の栗山千明嬢登場。今回の日本語吹き替えでウフーラ役。

130717stid_sp8さらに対話が続き。
おねぇさんが話を切り出し。
前奏につづいて、みんなで合唱。
舞台向かって右から、ケーキ登場。
〈エンタープライズ〉号をかたどったケーキ。
押してくるのは、宇宙人スポックに扮したひと。
ベネ氏本人、とてもよろこんでる(ように見えた)。
ケーキのわきに、ジョン・ハリソン人形があったらしく、それにパクついた…みたい(わたしの席がいちばん後ろでよく見えない)。

さいごに、彼らが客席のほうに移動して。宣材の映像を収録。
ベネ氏「スタートレック!」
みんな「イントゥ・ダークネス!」(うちわ振る)

本人、とてもサービス精神旺盛で、かつ、とってもおちゃめなひとだった。
あっというまに30分以上がすぎてしまい、退場。

(ほかの舞台では、どういう演出だったのかな? 3つめでは、みんなといっしょに映画を鑑賞したって話もあるな)

そして…映画、上映。3Dメガネ、装着っ。
この記事では、映画本編についてはふれない(→映画本編についてはこちら

上映終了。22時まえ。
ぞろぞろと、映画館をあとにした。

舞台挨拶、おもしろかった。
映画会社サイドがとても凝った演出をしてくれてて。
すてきなひとときだった~☆

(そのあと都内で泊まった記事はこちら

|

« スタートレック・ファーストコンタクト(2) | トップページ | 六本木・磊の温泉VIVI »

スタートレック」カテゴリの記事

コメント

TeLAさん、こんばんは~。

最近、テレビでも、
この映画の話題が聞かれますね。

その度に“お~、TeLAさ~ん、やってますね~”と(^^)v。

この舞台挨拶の様子も一部、テレビで放送されてました。
夕方のニュースだったかな~???
カンバーバッチ氏が、
ケーキの一部を食べているシーンが映っていたと…。
そして『映画にはこのようなシーンは無いですよ(笑)』と。

あの会場にTeLAさんがいらしたんですね。
3Dだと迫力があったでしょうね。

一般公開されたら、見に行きたいな~。

投稿: タッディ | 2013.07.18 22:01

わふっ☆ タッディさん、いらっしゃいませーっ。

この映画、公開までまだ一カ月以上ありますけど。
じょじょにメディアへの露出を上げていって、もりあげる…らしいです。

来月のジャパンプレミアで、キャスト・スタッフが大挙して来日。
でもカンバーバッチ氏だけはイギリスで仕事(シャーロックのTVシリーズの撮影)でこられないので、今回の来日になった…そうです。

公開直前には、いっこ前の映画も地上波でオンエアするようですし(未確定)。
かな~り話題になりそうです。

映画本編。
刺激的な絵づくりをする演出で、さらに今回は3Dかつ字幕だったので、ちょっと目が疲れましたー。
迫力は、たしかにありましたけどね~☆

タッディさんも、ぜひどうぞっ。

投稿: TeLA | 2013.07.19 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67564/57812838

この記事へのトラックバック一覧です: STIDスペシャルプレビュー:

« スタートレック・ファーストコンタクト(2) | トップページ | 六本木・磊の温泉VIVI »