« 沼津・南知多・恵那 | トップページ | ファーストミッション(1)はじめに »

行きは追い風、帰りは…

131027noda01

10月27日(日)は、ひさしぶりに自転車にのったー☆
前日の土曜は台風で風雨が強かったけど。この日は、朝から快晴。ぜっこうの、おでかけびより。
ひさしぶりに、ひとりで自転車でふらっと出発。

まずは、千葉県野田市の関宿城。11時ごろ。
ここを起点に、どの方角へいこうか…と考えて。
東の方角にはほとんど走ったことないので、東に決定。

土手の上のサイクリングロードを走った。
右下には、千葉県野田市の田園風景。
左下には、工事車両用の道路をはさんで、河川敷と広い利根川。そのむこうは茨城県の境町か坂東。とおくに筑波山。

けっこうな風。追い風になってくれて、どんどんスピードがでた。
トップギアでうんとまわしたら、信じられないくらいでた(あとでサイコンみたら、MAXが時速47キロっ☆)。

131027noda02

131027noda03

サイクリングロードの、そこここに、いろんな生き物がいた。
バッタだかイナゴだか。おんぶ状態のも。
ショウリョウバッタ、カマキリ、なにかの幼虫。
ヘビもいた。緑色で長~いの。あっというまに草むらにかくれた。
バッタ(イナゴ?)は、多いとこではほんの数メートルおきにいた。
タイヤでふまないように気をつけてたけど。ちっちゃくてどうしてもよけきれないのは…なむさん。

131027noda05

131027noda06

下総利根大橋有料道路を通過して、芽吹大橋(写真)も通過。
その時点で、12時半くらい。そろそろもどらないと…とおもいつつ走っていると。
左の河川敷で、なにかイベントやってる。
ドッグランかな、とおもったけど、フリスビードッグの競技会みたい。

131027noda08

右の方をみると、公園。トイレもある。
ここで休憩に、決定。
右に下りるための道がない。
しょうがないんで、草がまばらになってるとこを通った。
ちっちゃな公園。花壇らしい囲いはあるけど、お花はない。あ。赤いトンボ。

131027noda09

131027noda10

131027noda11

奥のほうにいったら、もっと大きな公園があった。ひろば、池と小川、遊具、駐車場。家族連れでいっぱい。
ネコもいた。ひとなつっこそう。首輪はない。
いたるところに、○○禁止の立て札。その下のほうにちっちゃく「野田市スポーツ公園」とある。公園のメインの看板は、大通り(バス停もある)までいったけど、なかった。

131027noda12

いいかげん、もどらないと時間がない。13時。
土手がいたむから通るな、の看板を無視して土手にあがった(ほかに道はない)。

とたんに、ぶおーとすごい風。
さっきまでは追い風になってくれてたけど、帰りはもろに向かい風
頭ではわかっていたけれど。走ってみると、これが進まない!
ギアをローか2速にして、せいぜい時速15キロがやっと。

とにかく、漕いでこいで芽吹大橋を通過。
気のせいか、風が強くなってきてる。
こいで漕いで。…とちゅう、ランドマークがまったくなし。
へばって、小休止。水分補給。スマホで現在位置を確認。境大橋まで、10キロもないと知る。
こいで漕いでこいで、下総有料道路を通過。
影が長くなってくる。お尻もいたくなってくる。時速10キロもでなくなる。

やーっと境大橋まできて、とちゅうコンビニで買い物して、自宅帰着が17時前。
自転車しまって、きがえて。コーヒーのんで、ひといきつけた。

往路が2時間弱だったのに対して、帰路は4時間強。
さすがに、帰路はつらかったけど。全体的には、いい自転車旅だった~☆

/*関宿城から南下して東京までいった記事は、こちら。このときは、今回以上に帰路の向かい風がつらかった。
下総有料道路を通った記事は、こちら。このときはバッタ類よりイモ虫がいっぱいいた。*/

|

« 沼津・南知多・恵那 | トップページ | ファーストミッション(1)はじめに »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行きは追い風、帰りは…:

« 沼津・南知多・恵那 | トップページ | ファーストミッション(1)はじめに »