« 東武動物公園駅・新西口 | トップページ | スターシップコレクション »

ディグノ、アップデート☆

140517wx04k1

いまのスマートフォンを使い始めて、もう1年を過ぎた。
京セラ/ウィルコムのWX04K、ディグノ・デュアル

購入した時点でアンドロイド4.1にするメジャーアップデートが用意されていていたけれど。最初からはいっていたOS…アンドロイド2.3…のまま、1年以上使ってきた。
なんとなく、そろそろ更新したい気になったので、アンドロイド4.1にすることにした。

(写真左は、わたしのWX04K緑。アップデート済み。
写真右は家人のWX04Kピンク。アップデート前。ピンクもこのあとアップデートした)

大きなデメリットとしては、戻せないこととフラッシュが消えること。
とりたてて大きなメリットはないけど、新しいほうが気分的によさそう。

Android™ 4.1へのメジャーアップデート | DIGNO DUAL(WX04K) | 京セラ:

事前に、↑の説明をよく読んだ。
メール類を、SDカードにバックアップ。
それとは別に、あるバックアップアプリを更新しようとしたら、ソフトバンクの「あんしんバックアップ」ってものになった。
それ使って、やはりSDカードにバックアップ。
本体内のあらゆるデータは失われるって前提で、いろいろバックアップ作業をした。
結果的には、まったく消えなかったのだけど。

そして。自宅無線ルータの近くにスマホを置いて、電源コードもつないで。準備完了。
メジャーアップデート、開始っ!
ダウンロードや適用などに、合計1時間半ほどかかり。
正常に、アップデート作業は完了。
WX04Kは、無事にアンドロイド4.1機として生まれ変わった。

てっきり消えるとおもってたもろもろのデータは、ほとんど消えることがなかった。
メモ帳の中身も、住所録も、ぜんぶ残ってた。
なぜか、音楽のプレイリストの中身だけはきれいさっぱり消えていた。

新規に、「あぐらいふ」のアプリ群6つがプリインストール扱いになった。
生活支援…というものらしいのだけど。必要性を感じない。
ふだんはナビタイムを使ってるし。グーグル検索も更新でグーグルナウとかになって似た機能を提供するらしい。
グーグル・クロームとかも入ったけれど。やはり必要性を感じない。
下手に個々のアプリのアップデートをするとメモリ容量をくいそうなので、する気にならない。
ナビタイムは、なぜか「SDカードに移動」って選択ができたので、それして本体メモリを多少なりとも空けた。

「playミュージック」は旧「ミュージック」に比べて多機能。
イコライジングや3D効果も使えて、気分がいい。
新しいGmailアプリは、ソーシャルやプロモーションが別扱いになって、見やすくなっている。
そのほか、細かい改良が随所にあって。もう戻る気にはならない(なっても戻れないけど)。

今回のアップデートで、いっこだけ不満点がある。
操作中に画面が暗くなったとき、以前はホームボタンで明るくできた。
いまは、ホームボタンを押すと明るくなり、かつホーム画面に戻ってしまう。
なので、右側面上の小さな電源ボタンの短押しで明るくしなきゃいけない。
これ以外は、全体的に確実に使いやすくはなっている。

ところで。旧説明書は、事実上使い物にならなくなっちゃった。中身が別物になったんだものね。
新しい説明書は、ない。
後継機「ディグノ・デュアル2」用の説明書が公開されてるので、たしょう参考には、なりそう。

フラッシュに関しては、アンドロイド4.0用を入れることが可能らしいのだけど、まだ試してはいない(以前ほど必要性がなくなった気もする)。

140517wx04k2

140517wx04k3

ついでに。気分転換に、ジャケットを替えてみた。
レイ・アウトの「スリップガード・シリコンジャケット」の緑から、「ハードコーティング・シェルジャケット」の透明にした。
新鮮なスタイリングで、また1年(以上?)使っていくぞー☆

※この記事公開直前に、うれしくないニュースがあった。

OpenSSL欠陥:国内のスマホ6機種 OSに問題 - 毎日新聞:

メジャーアップデート後のWX04Kは、この脆弱性のある機種に該当。
まー、とくにSSL通信が必要なサイトにつなげるこたぁないから、だいじょぶだべ~。
今月中に修正…くるといいなー。

|

« 東武動物公園駅・新西口 | トップページ | スターシップコレクション »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディグノ、アップデート☆:

« 東武動物公園駅・新西口 | トップページ | スターシップコレクション »